厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

小室哲哉氏が肝炎対策大使に就任

2016.04.28

厚生労働省「知って、肝炎プロジェクト」に、新たに小室哲哉さんが「肝炎対策大使」に就任する旨の発表を行い、 杉特別参与より任命書の授与式を開催いたしました。また当日は、塩崎厚生労働大臣よりの挨拶、スペシャルサポーターである石田純一さんと上原多香子さんも応援に駆け付け、杉特別参与、小室哲哉さんとともに当プロジェクトの活動への抱負が 語られました。

160428-01

開催場所:厚生労働省

開催日時:2016年4月28日(木)



■厚生労働省 塩崎恭久大臣

160428-02

小室さんに大使になって頂けたことは本当に心強いです。「知って、肝炎プロジェクト」を通して、全国の皆様方に、肝炎の怖さと検査と治療の重要性を知って頂きたいです。啓発活動を進めて頂けることは大変ありがたいことなので、厚生労働省をあげて、国民の健康維持のためにこれまで以上に頑張っていきたいと思います。



■厚生労働省 肝炎総合対策 推進国民運動 杉良太郎特別参与

160428-03

日本では“ボランティア”や“人のお世話をすること”がなかなか理解されない時代がありました。まして、芸能界の人達をはじめ、忙しい方々はそのための時間を作ることが難しい。それでも、大使、スペシャルサポーターの方々のように積極的にこのような命にかかわる活動に取り組んでくださっているのは尊いこと、これがボランティア精神だと思います。これまで大使、スペシャルサポーターの方々には日本全国に啓蒙活動に行っていただいておりますが、今年は1つ県を対象に集中的に対策を行い、その県から肝炎患者をなくすことも目標の1つとしたい。大使、サポーターの方々とともに今年も“命に関わること”ということをしっかりと胸にとどめ、一生懸命取り組んでいきます。



■厚生労働省 肝炎総合対策推進 国民運動 小室哲哉肝炎対策大使

160428-04

肝炎対策大使に任命頂き、非常に光栄に思っております。自分自身が肝炎患者の経験者ということも活かしつつ、対策大使としての日々の活動に積極的に参加し、肝炎の啓発に協力していきたいと思います。また、テーマソングを作ることによって、楽曲を通して、検査促進のお役に立てればと思います。



■スペシャルサポーター石田 純一氏

160428-05

小室さんをスペシャルサポーターに迎えることが出来て心強いです。スペシャルサポーターとしても、これまで以上に強力なサポートが出来るのではないかと思います。子供が生まれたタイミングなので、子供達の肝炎を防いでいくためにも、勉強して子供を守るための活動も行っていきたいです。



■スペシャルサポーター 上原 多香子氏

160428-06

小室さんに大使になって頂けたことは本当に心強いです。「知って、肝炎プロジェクト」を通して、全国の皆様方に、肝炎の怖さと検査と治療の重要性を知って頂きたいです。啓発活動を進めて頂けることは大変ありがたいことなので、厚生労働省をあげて、国民の健康維持のためにこれまで以上に頑張っていきたいと思います。



▲ページトップへ