厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーター山川 豊氏が地元三重県を表敬訪問

2016.11.17

この度、厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業の「知って、肝炎プロジェクト」のスペシャルサポーターの山川豊氏が2016年11月17日(木)に三重県を表敬訪問をいたしました。



開催場所:三重県庁
開催日時:2016年11月17日(木)
当日は、山川氏の挨拶からはじまり、杉特別参与のメッセージを代読し、メッセージボードと肝炎クッションが贈呈されました。
まず、「私の出身である三重県の方に、肝炎の怖さ・肝炎ウィルス検査の重要性、そして素晴らしい薬が開発され肝炎は薬で治るようになったことを知っていただきたい。」と、山川氏から表敬訪問の目的がお話されました。





▲ページトップへ