厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告 -2016年7月

2016.07.31
2016年7月31日(水)佐賀県にて行われた市民講座「びっくりするほどよく分かる!肝がんにならないコツ、肥満症をよくするコツ!」が開催され、知って肝炎 スペシャルサポーターのスポーツキャスター/ 清水宏保氏・お笑いタレントのはなわ氏がトークショーに登壇。
2016.07.29
2016年7月29日(金)~8月4日(木)まで東京・代々木体育館にて行われた音楽フェス「a-naion island fes. 2016 powered by dTV」においてブースを出展。
フェスに来ている方々に対して、肝炎の知識や検査の必要性をアピールしました。
2016.07.27
厚生労働省「知って、肝炎プロジェクト」のスペシャルサポーターのコロッケさんがNHKラジオ『ごごラジ!』に出演され、肝炎ウイルス検査の受検、肝炎の早期発見・早期治療を呼び掛けました。
2016.07.26
2016年7月26日(火)に「知って、肝炎プロジェクトミーティング2016」を開催され、総勢22名の「知って肝炎プロジェクト」実行委員会の大使、スペシャルサポーターが登壇。
2016.07.23
日本肝臓病患者団体協議会主催「第5回世界・日本肝炎デーフォーラム」に、 厚生労働省「知って、肝炎プロジェクト」のスペシャルサポーターの 瀬川瑛子さんがご出席されました。
2016.07.18
厚生労働省肝炎対策特別大使を務める歌手の伍代夏子さんと厚生労働省「知って、肝炎プロジェクト」のスペシャルサポーターの高橋みなみさんがNHKラジオ特集番組『治せる時代・C型肝炎』に出演されました。
2016.07.09
厚生労働省「知って、肝炎プロジェクト」のスペシャルサポーターを務める 元野球選手・平松政次さんが福岡県朝倉市・筑前町・東峰村を表敬訪問し、 肝炎ウイルス検査の受検、肝炎の早期発見・早期治療を呼び掛けました。
▲ページトップへ