厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

「世界肝炎デー」に於ける普及啓発プレイベント<東京>

2013.07.21

開催場所:JR有楽町駅前広場 特設会場

開催日時:2013年7月21日(日) 10:30~16:15

休日のにぎわう都内にて、7月28日世界肝炎デーに向けて有楽町駅前にてプレイベントを行いました。肝炎に関するさまざまな情報を伝えながら、「ウイルス肝炎検査」を多くの方に受けていただくようにアピールするステージを3回実施。トークセッションのゲストとして石川ひとみさんにご出演いただき、ご自身もB型肝炎で緊急入院した経験から肝炎検査の大切さ、肝炎患者への偏見が多いので肝炎を正しく知ることの重要さを興味深く、しかも分かりやすく話していただきました。

report-130721-A

report-130721-B

ステージを見られない方にも、肝炎についての正しい知識と検査推進を実現するために、「肝炎啓発セット」の配布も同時に実施いたしました。大型百貨店前ということもあり、多くの方にイベント会場周辺に集まっていただくことができ、キットの受取率も予想を上回る好反響でした。ご高齢層から普段あまり関心の薄い若年層の皆様にも興味を持っていただけ、キットを受け取ったあとにパネル展示をご覧になられる姿もお見受けいたしました。ご協力いただきました多くの皆様のおかげで大成功を収めることができました。この場をお借り致しまして心より感謝申し上げます。

▲ページトップへ