厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

伍代肝炎対策特別大使 舛添東京都知事 表敬訪問

2014.08.07

開催場所:東京都庁第一庁舎7階 特別応接室

開催日時:2014年8月7日

厚生労働省の肝炎対策特別大使を務める演歌歌手の伍代夏子さんが、東京都庁に舛添要一知事を表敬訪問しました。

140807-02

伍代さんよりC型肝炎を患ったご自身の経験を舛添都知事にお話しされ「C型肝炎は治療により治る病気になり、多くの方が早期発見・治療できる、肝炎検査の必要性」を訴えました。

140807-03

舛添都知事より、厚生労働大臣の経験もご経験も踏まえ、現在の肝炎治療の進歩もご理解いただいており、先ず東京都の管轄の範囲で都立病院と都職員の肝炎ウイルス検診の現状を確認し、出来るところから肝炎検査の実施推進の協力をお約束頂きました。

▲ページトップへ