厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

スペシャルサポーターコロッケさん 熊本市・熊本県表敬訪問

2015.05.19

厚生労働省の知って肝炎プロジェクトのスペシャルサポーターを務めるタレントのコロッケさんが、出身地の熊本を表敬訪問し肝炎ウイルスの検査や早期発見・治療の必要性を訴えました。

開催場所:熊本市役所本庁5階 市長応接室

開催日時:2015年5月19日(火)

コロッケさんは熊本弁やものまねを交えながら検査の重要性を訴えました。大西市長からは「私も検査しているが、検査が簡単に受けられることをまだまだ知られていないので、もっと広げて行きたい。」とのお答えいただきました。

150519-02

開催場所:熊本県庁5階 ゲストルーム

開催日時:2015年5月19日(火)

コロッケさんは引き続き県庁を訪れ、故郷の熊本の人たちに健康でいただくための、積極的な検査の受検と早期治療を述べました。小野副知事からは「県も周知活動に力を入れていきたい。」と応じていただきました。
コロッケさんには、熊本市民会館で開催された市民公開講座「楽しく学ぼう!肝臓の病気」にも出演いただきものまねを交えた啓発活動を行っていただきました。

第51回日本肝臓学会総会におけるブース出展

150519-03

2015年5月21日(木)~22日(金)に熊本で開催された日本肝臓学会総会にて「知って、肝炎プロジェクト」を紹介するブースを設け、多くの方に本プロジェクトの活動を知っていただきました。

▲ページトップへ