厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

杉良太郎特別参与 横浜市表敬訪問

2016.03.07

厚生労働省肝炎総合対策推進国民運動特別参与の杉良太郎氏が横浜市を表敬訪問し、林市長に「知って、肝炎プロジェクト」推進の協力を訴えました。

開催場所:横浜市長応接室

開催日時:2016年3月7日(月)

杉特別参与は、肝炎ウイルス検査をまだ受けてない方に「体調が悪くなって苦しむ前に、自己責任で取り組んで下さい。自分の体、命を大事にして下さい。」と早期発見、早期治療の重要性を説きました。
林市長は、「肝炎についてはまだ周知に至っていないので、しっかり取り組みたい。」と答えられました。

160307-02

▲ページトップへ