厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

スペシャルサポーター堀内 孝雄氏が福岡県を表敬訪問

2017.08.29

この度、厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」のスペシャルサポーター堀内 孝雄氏は、8月29日(火)に福岡県へ表敬訪問し啓発活動を行いました。



開催場所:福岡県庁
開催日時:2017年8月29日(火)

当日は、堀内氏の挨拶および杉特別参与のメッセージの代読からはじまり、肝炎の早期発見・早期治療に向けてご自身が過去に患ったC型肝炎の経験談とともに、福岡県の肝炎啓発活動について出席者との懇談を行いました。堀内氏から、「肝炎対策において大切なことは早期発見・早期治療です。福岡県の皆さまに肝炎について知っていただき、積極的に肝炎対策に取り組んでいただきたいと思います。」と表敬訪問の目的をお話しいただきました。





▲ページトップへ