厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

スペシャルサポーターの小橋建太氏が新潟県を表敬訪問

2017.10.31

この度、厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターの小橋建太氏は、10月31日(火)に新潟県へ表敬訪問し啓発活動を行いました。



開催場所:新潟県庁
開催日時:2017年10月31日(火)

当日は挨拶の後、小橋氏、新潟県米山知事、ならびに出席者との懇談を行いました。小橋氏は「病気は違いますが、私も11年前に腎臓癌を患い、早期発見・早期治療の重要性は身にしみて感じています。肝炎も早期発見・早期治療が重要なので新潟県の皆様にも伝えたいと思い、やってきました」と呼びかけました。





▲ページトップへ