厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業

活動報告

スペシャルサポーター w-inds.氏が島根県を表敬訪問

2018.10.15

この度、厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」は、スペシャルサポーター w-inds. 橘 慶太氏、千葉 涼平氏、緒方 龍一氏が10月15日(月)に島根県を表敬訪問し肝炎に関する啓発活動を行いました。



開催場所:島根県庁
開催日時:2018年10月15日(月)

当日は、w-inds.氏による杉 良太郎特別参与から託されたメッセージボードの代読からはじまり、その後、溝口知事をはじめ、参加者と島根県の肝炎対策についての懇談を行いました。 肝炎ウイルス検査について w-inds.氏は「私たちも検査を受けましたが、簡単な検査でした。受けるまではどうしても気が重いですが、あっという間なので忙しい中でも少しだけ時間を作って検査を受けてほしいです。怖がらずに検査を受ける方が増えてくれると嬉しいです。」とお話しされました。


▲ページトップへ